見た目は大人、中身は子供 東京マルイ ハイキャパ5.1R!

0
     ATPF5月大会から、コゾウどもは、あまり増えないジュニア部門に活気をつけるために、
    全員、ハイキャパ5.1Rに代えて参戦しました。

    【ハイキャパ5.1R】
    見た目は、大人のハイキャパと変わりません(ちょこちょこ、違うパーツはありますが)
    一番の違いは、青少年条例に定める有害玩具にならない0.134jというローパワー!

    実際、シューティングマッチには、難しいことがあります
    ・命中精度(インナーバレルが1cmほどしかなく、弾道が安定しません)
    ・弾痕(ターゲットに当たった跡が、残りにくく、判別しにくい)

    以上の状況を・・・
    ・エアータンクを使う(初速を安定させて、命中精度を上げる)
    ・撃つ順番を先にする(他の人が撃ってないので、判別しやすい)

    ってな、対応で今回月例のATPFで、参加させることにました。

    【ガンの紹介】
    .泪ぅ吋觜

    一番、金かかってます。ダットサイトに、ライラックスブリーチが入ってます。
    地味ですが、グリップのネジも違っているんですね〜
    その実力が、十分出せるかどうかは、シューターの腕にかかってますな〜

    ▲吋ぅ鷙

    本人のイメージカラーである赤を基調にしてます。シルバーのパーツをアクセントに
    しております。

    ライアン号

    こちらは、青を基調にしてます。手が小さいので、セイフティが切れるように、大きな
    耳をつけてます。

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

            

    【JTSA佐賀本部】

    書いた記事数:350 最後に更新した日:2020/06/06
            

    【カテゴリー】

            

    【記事検索】

    【関連リンク】

            

    【カレンダー】

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>
            

    【最近の記事】

    【過去の記事】

    【その他】

    【モバイルサイト】

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM